>
2017年 楽生苑

2017年 楽生苑

2018/03/03 雛祭り(みのりの里)

 雛祭りのみのり劇場は利用者さんにも参加して頂き「桃太郎」で盛り上がりました。

利用者さんは台本に無い台詞や演技を即興で行い役者揃いでビックリ!

 

 職員の二人羽織は利用者さんが涙を流しながら終始笑いが絶えませんでした。

 

 みのりの里のお雛様

 

昼食は菱餅型のちらし寿司です

2018/02/02 ししまい(ひなたの家)

  ひなたの家に「獅子舞」が来ました。

 

 一年間、健康で過ごせるよう、ひとりひとり頭を噛んでもらいます。

2018/01/24 野菊の会 舞踊・傘踊り

福山から「野菊の会」のみなさんが来て下さいました。 

 

当法人のデイサービスご利用者さまの娘さんが「野菊の会」のメンバーという御縁です。

 
     

  鮮やかな色の傘を使った傘踊りを「箱根八里の半次郎」「タキオのソーラン節」「祭」など

テンポの良い曲に合わせて、披露してくださいました。

   

 観客のみなさんも手拍子をしたり、振付を真似たりと盛り上がりました。

 

  銭太鼓、

 司会進行の藤田さんのカラオケに合わせた傘踊り、

   

舞踊、

 

 たくさんの演目、曲に合わせた色鮮やかな衣装や小物、

ユーモアあふれる司会進行ととても楽しい時間を過ごす事ができました。

 

 「野菊の会」のみなさんありがとうございました。

2018/01/04 年頭訓示

 1月4日に山中理事長による恒例の年頭訓示が行われました。
「歳を重ねて老後の生活に不安があっても、楽生苑があるから安心と思って
頂けるような施設を目指しましょう」とお話しがありました。

 続いて勤続10年表彰が行われました。

 

 今年は4名の職員が表彰されました。

 

 

2018/01/02 みのりの里のお正月

 おせち料理は今年も豪勢でしたが残すことなく完食。みんなと食べると美味しいねと

喜んでくださいました。

 

 箸入れは利用者さんとの手作りです。

 

 

 今年も光明坊に初詣。何を願ったのでしょうか・・・

 

2018/01/02 初釜・初詣

初釜・初詣は新年の恒例行事です。

 

2日には初釜を行いました

 

1月4日には名荷稲荷神社に初詣に行きました。

皆さんにとって今年1年が良い年でありますように。

2017/12/25 クリスマス会(みのりの里)

 今年は福田・福寿会 G&B(爺さん&婆さん)をお招きし、

踊り・手品・皿回しで盛り上げて頂きました。

 

 皿回しの棒を差し出されると困惑の表情を浮かべていた利用者さんですが、

受け取り、上手く回せるとパッと笑顔に変わりました!

 

 職員はハンド・ベルでクリスマスソングを演奏しました。

日頃のチームワークを発揮し大成功!

 

笑い声の絶えないクリスマス会でした。

 

2017/12/25 クリスマス ケーキ作り(いこいの里)

 クリスマスにケーキのデコレーションをしました。

 

 

 ケーキを切り分け、いこいの里のクリスマスパーティをしました。

2017/12/22 にぎり寿司

 デーサービス、いこいの里では恒例になった「にぎり寿司」の日。

今回は、特別養護老人ホーム楽生苑の入所者さんの昼食にも「にぎり寿司」が

提供されました。

 通常サイズと一口サイズを用意しました。

 

 どれを食べるか、選ぶ表情はかなり真剣です。

  皆さん、好きなお寿司を食べて大満足でした。

2017/12/15 もちつき

「元気会」の方が来て下さり、毎年恒例の餅つきを行いました。

 ボランティアの方と一緒に餅をついたり、

あんこを入れて餅を丸めたり利用者さんや入所者の方も大活躍です。

   
   

 つきたてのお餅を食べ、みなさんいい表情です。

 

 

 

 

 

2017/12/13 沖縄伝統芸能 エイサー

 東生口地区のJA婦人部の方たちが来て下さり、沖縄伝統芸能の「エイサー」と

「銭太鼓」を披露して下さいました。

 
 

 

 歌のコーナーで「青い山脈」や「お座敷小唄」などの懐かしのメロディーを

聞くと利用者さんも一緒に歌ったり、手拍子をしたりと盛り上がりました。

 

 

 

 

2017/12/10 テレビの取材を受けました!

 11月30日~12月1日に福祉・介護業界のホンネに迫る番組、『ナオキング調査団Z』の取材を受けました。

 テーマは「夜勤」です。特別養護老人ホーム楽生苑で撮影が行われました。
 番組はテレビ新広島(TSS)で12月22日(金)の夜10時52分~放送予定です。

 

 

 小林副施設長が取材を受ける様子です。

 

2017/11/08 秋の一日旅行

 11月8日(水)にケアハウスと合同の秋の一日旅行がありました。

今回は、愛媛県新居浜市の瑞應寺とマイントピア別子へ行きました。

 

 瑞應寺では、境内にある樹齢800年を数える大銀杏(県指定天然記念物)が

とても綺麗で見ごたえがありました。

 

 マイントピア別子 レストラン森の風で豪華な昼食を食べました。

 

トロッコ電車に乗り観光しました。

 

2017/11/01 八寿海会訪問

 八寿海会のみなさんが来て下さいました。

  色とりどりの着物に、見惚れてしまいます。

 

  中には、見よう見真似で一緒に踊る方もおられました。

 

 音響ボランティアの杉原さんも「綾子のよさこい演歌」を歌って

盛り上げて下さいました。

 

 

     

 八寿海会のみなさんありがとうございました。

2017/10/28 町民文化祭(みのりの里)

 今年は、5月に小旅行に出掛けた大島バラ公園での記念写真を

作品に仕上げました。

 飾り付けのバラの花を折る作業がとても細かく、かなり根気が

必要でしたが、利用者さんは器用な方が多く大作が出来ました。

作品を眺めながら話に花が咲きます。 作品の前で記念撮影☆

 

 ラン伴の活動写真も展示しました。

2017/10/21 RUN TOMORROW(みのりの里)

 今年も認知症啓発運動のRUN伴(らんとも)に楽生苑代表ランナーとして

みのりの里の利用者さんが参加しました。

 

瀬戸田市民会館をスタート 雨なので車の中から応援!

 

 

 ランナーは今年1月に100歳を迎えた花子さんです。

趣味は編み物と草取り、昨年は健康長寿なスーパー高齢者として表彰もされました。

 あいにくの雨の中でしたが、シルバーカーを押し、趣味を生かした手作りの

「たすき」を掛け、大勢の応援の中ゴールテープを切り完走しました!

2017/10/20 ハロウィンスイーツ

 今年もさつま芋の収穫シーズンになりました。

 

  ハロウィンが近いので、収穫したさつま芋を使った

ハロウィンスイーツを作りました。

 

   
 蒸かした芋の皮をむきます。  飾り付けも忘れずに! しっかりマッシュして・・・。 
     
 器の中に搾り出します。  自家製のぶどうもトッピング。  最後の仕上げに生クリーム。

 

  で き あ が り ~  

 

 

みんなで、おいしくいただきました。

2017/10/19 運動会(クレアール)

 

紅白に分かれて運動会が開催されました。
競技は6種目!
ボール送り

輪投げ

ボーリング

大玉転がし
玉入れ パン食い競争

 

みなさん、笛が鳴ると負けるものかと一生懸命競い合い、
最後までどちらが勝つか想像もつかない程のいい勝負。
最終種目の玉入れで紅組が高得点を獲得し、紅組の勝利!!
普段は違うユニットの人達ともチームワーク抜群でした。
 
最後は、MVPの発表!!

クレアール最年長、紅組の井場千代子さんが選ばれました。

 

2017/10/18 消防訓練(みのりの里)

 夜間台所より出火し、天井まで燃えている想定で訓練を行いました。

 

夜勤者が1人で通報・連絡・初期消火。さらに泊まりの利用者9名の

避難誘導を行う為、迅速な行動・的確な状況判断が必要となります。

 

 毎回、日頃からのシュミレーションがとても大切だと痛感します。

今回も、無事訓練を終えました。

 

 

2017/10/16 運動会

 

 秋の恒例行事となった、運動会。
この日は張りのある大きな声援が飛び交いました!
「ワシはまだまだ元気だぞぉ~!」「あんたには負けるもんかい!」
「どなた様も頑張りなせぇ~」
参加者全員が頑張り、笑顔あふれる一日でした。
 
 
今年の優勝チームは紅組でした!(バンザーイ!(^^)!)

 

 

 

 

2017/10/04 和菓子作り

 本日のおやつは和菓子作りに挑戦です。

 

まずは、いこいの里です。

 材料を取り分けてもらいます。  まずは先生が見本を作ります。  コスモスの出来上がり!
 
 お手本と同じように出来るかな?  出来上がりました~。  

 

 続いて、デイサービスの利用者さんが挑戦します。

  先生の話をしっかり聞いて  丁寧に仕上げます。   食べるのがもったいないくらい上手にできました。

 

  実はこんな事がありました・・・。

上手に作っている利用者さんに先生が「上手ですね~」と声をかけると、

前の席に座る利用者さんに「当たり前よぉ。この人は三代目よ!」と

言われました。

 実はこの方、瀬戸田の老舗のお菓子屋さんの三代目でした。

 

 歳をとっても、お菓子を作る技は健在ですね。

2017/09/27 やすらぎの日

 9月27日(水曜日)「第48回やすらぎの日」を開催しました。
『出会い・ふれあい・たすけあい』をテーマに、入所者と共に
行事を計画・実施し、来賓や地域のボランティア・高齢者、他施設の
高齢者をお招きして盛大に行うことができました。

 

  今年は、100歳を迎える入所者に内閣総理大臣からの

表彰状と記念品が贈呈され、「100歳になってもまだまだ頑張ります」

という力強い挨拶もいただきました。

  

 

 びんご大道芸のよる「神楽」では迫力ある龍の舞に皆さん

目が釘付けでした。    

 

 

"お昼は食べ歩き♪うどん・おでんに喫茶コーナーでは、

どら焼き・コーヒーなど盛りだくさんでした♪


 ご協力いただいた地域ボランティアの皆さん。

ありがとうございました。

 

午後からは職員による出し物です。

園長の太鼓に合わせ♪職員で海賊節を踊りました♪

 

最後は、お楽しみ抽選会です!

 何が当たるかなぁ~。

 

 

2017/09/21 敬老会

  昨年に続き、今年も『敬老会』を盛り上げるために沢地区の

有志の方が来て下さいました。

   
   

 踊り、三味線、玉すだれなど盛りだくさんの演目で楽しませていただきました。

 

 『生口小唄』 は歌詞カードを配り、利用者さんも一緒に歌います。

 

 演目のラストは利用者さんによる合唱です。

この日の為に練習しました。

  

  参加して下さったご家族と一緒に昼食を食べました。

 

2017/09/20 たこやき・おこのみやき

 8月9日 たこやき

 いこいの里Aユニットでは、昼食にたこやきを作りました。

 

 できたてのたこやきを「パクっ」

 

 インスタントラーメンも一緒に食べました。

時々、食べたくなる気持ち、すごくわかります。 

 

 

8月21日 お好み焼

 いこいの里Bユニットは昼食にお好み焼きを作りました。

 手作りメニューの日はいつもよりおいしく感じます。

 

 

 

2017/09/18 敬老会(みのりの里)

 今年のみのり劇場は水戸黄門を披露しました。

 

 

 そしてアキカンDANCESTUDIOの子どもたちを招き異世代交流を

図ることができ利用者も終始笑顔でした。

 

 

 

 今年もみのりの里からの感謝状をとても喜んで下さいました。

 

2017/09/14 ぶどうの収穫

 いこいの里のぶどうが立派に実りました。

 

  利用者さんに収穫していただきました。

 

  今年は、雨が少ないのが功を奏したのか、とっても甘くおいしいぶどうで、

みなさん大満足です。

 次回の収穫が楽しみですね!

↓ここに写っている白い袋の中でぶどうが育っています。

 

2017/09/10 敬老会(クレアール楽生苑)
 

 入所者さんのご家族をお招きし、敬老会を行いました。

 

 

日々練習を重ねてきた太鼓、フラダンス、歌をお披露目する時間。
みなさん、はちまきや花を身につけて気合十分!!
 
前日から緊張されていた方や「ようせんわ」と言われていた方も
いらっしゃいましたが、いざステージに立つと真剣な表情で
見ている方々を魅了されました。
 
 施設長からみなさんに感謝状を贈り、日々の感謝を伝えました。

 

2017/08/04 夏祭り

 夏の恒例行事、楽生苑夏祭りが行われました。

 

男性職員のソーラン節は練習の成果を発揮し、祭りを盛り上げました!

 

 地域の方、利用者さん、職員が一緒に『瀬戸田音頭』や『地踊り』を

踊りました。

 

 出店のところてんやアイスを食べたり

法被や浴衣を着たり、

 手作りの太鼓をたたいたりそれぞれに「祭り」を楽しみました。

2017/07/28 笑いヨガ(クレアール楽生苑)

 

  日本笑いヨガ療法学会認定ヨガ教師の森園子先生をお迎えして、みなさんに笑うことの大切さを教えていただきました。


 「笑いヨガ」という初めて聞く言葉に、“どんなことをするのだろう?”と緊張しつつもワクワクされていたみなさん。笑うことで免疫力が高くなったり、リラックスする事で血圧や血糖値、心拍数が安定したりと体に良い効果も盛りだくさんだそうです。
終始、楽しそうな笑い声が響いた笑いヨガになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017/07/28 練習中・・・

夏まつり本番に向けて、毎日18時から男性職員が踊りの練習をしています。

 本番が近付き、参加人数も増えてきました。

 

2017/07/21 県立広島大学3年生来所

 7月21日 みのりの里へ、10名の学生さんが施設見学に来てくれました。

 

利用者から学生さんへの『質問タイム』では

 

利用者:お付き合いしている方はいるのですか?

 

 

 
   

学 生:いません。どうすれば彼氏ができますか?

 

利用者:素敵な人が現れたらトコトン突き進みなさい!!

   

利用者:離してはダメよ!

   

 

 と、みんなで大笑い。

 

 学生さんが考えてくれたゲームも、かなり盛り上がり、職員の私たちにも大変参考になりました。

短い時間でしたが楽しく交流が出来ました。

2017/07/14 みのりの里 七夕

今年の七夕は織姫と彦星は逢えるかなと話しながら皆の願いを短冊に書き、笹に飾りました。

 

毎年恒例の流しそうめんも7月13日に行いました。

 

 そうめん以外に流れてくるプチトマト、フルーツに悪戦苦闘している姿を

写真にパチリ

 今年は楽生苑農園のもぎたて、新鮮野菜のてんぷらが利用者さんに大好評でした。

2017/07/14 みのりの里 小旅行(大島よしうみバラ公園)

 

 初めて島外の小旅行を計画し5月25日、大島よしうみバラ公園に総勢25名車4台で

行って来ました。

 

満開のバラを見ながら膝の痛みも忘れ園内を歩き、カメラに向かって笑顔でポーズ。

 

お昼は道の駅で鯛飯定食を美味しくいただき楽しい一日となりました。

 

 

2017/07/07 七夕会

 

7月7日に七夕会を行いました。
 ピアノの伴奏に合わせて、鈴やカスタネットでリズムをとって「たなばたさま」
を歌いました。懐かしく季節を感じる歌に皆さん笑顔で楽しんでおられました。
その後、七夕伝説のお話をしたりクイズをしました。
最後に、入所者の皆さんとスタッフが短冊に願い事を書き、それぞれ発表しました。
皆様の願い事が叶いますように…。  

 

2017/06/25 第18回 楽生苑夏祭りの日程について

今年の楽生苑夏祭りは

8月4日(金)です。

 

18:00~20:00

  焼きそばなどの出店やいろいろな催しを予定しております。

皆様、ぜひお越しください。

 

2017/06/09 車椅子の寄贈について

「ツルハグループ」と「クラシエホールディングス」が共同企画した西日本車椅子寄贈活動で、

広島県老人福祉施設連盟・尾道ブロックに3台の車椅子が寄贈されました。

 

 抽選の結果、新生福祉会に1台が寄贈されました。

 大事に使用させていただきます。

 

 

2017/05/14 楽生苑健康福祉まつり

  楽生苑健康福祉まつりが開催されました。

 

 中郷クリニック東生口診療所の中郷俊五先生による講演。

演題は「生活習慣を改善して健康寿命を延ばしましょう」です。

 

 

 福祉用具展示の様子です。

 

  今年は広島国際大学のみなさんがボランティアで参加してくれました。

お茶席も大好評でした。

 

イベント参加・出店などご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。