園長あいさつ

 

  寿楽園は、風光明媚な生口島の南斜面の中ほどにあり、特に、施設はミカン畑に囲まれ、5月にはミカンの香漂うなかでの心地よい生活です。

  当施設は、昭和58年開設で、施設は、少々古くなっていますが、尾道市にある養護老人ホーム2施設のうちの1施設であり、最後の砦といわれる養護老人ホームとしての責任と役割を強く認識しています。

  これからも、職員一同、「まごころ、思いやり、助け合い」のモットーを大切にしながら、職員の若さでカバーしながら、入園者へのふれあい・支援に当ってまいります。

  皆様のご理解とご協力をお願い申し上げごあいさつとさせていただきます。

 

      

 

 

                                     養護老人ホーム寿楽園 園長 松浦勉