入居者様が笑顔で過ごすサポートできる介護福祉士に。プライベートも大事にできる環境にいる幸せ

地域密着型特養 楽生苑いこいの里
介護職員 冨岡遥香

仕事に対する思い

大好きだった祖母と過ごすように利用者様に笑顔あふれる1日を

私がこの仕事に就いたきっかけは、母が介護の仕事をしていたことと、祖母が大好きだったことです。入居者様と過ごす日々の生活は、毎日さまざまなことが起こり、時にいつもしていることを忘れてしまわれる事もあります。その入居者様のかけがえのない1日を笑顔で過ごしてもらえるように、個々の入居者様のニーズにお応えできる、そして必要とされる介護福祉士でありたいと思っています。